岩手大学付属中学校が研修に来ました!

こんにちは!ハッピーヒルファームです!

 

7月7日に岩手大学附属中学校が2泊3日の校外学習で

弊社へ研修に来ました。

 

 

総勢35名の2学年の生徒が来社し、

朝の牛舎作業や、

トラクターの乗車体験、バター作り、生徒と従業員8名を交えた

座談会をしました。

 

 

 

 

生徒の皆さんは初めてのトラクターに興奮していまいした(^O^)

 

 

 

 

バター作りは、弊社の牛乳で作られた生クリームを使用しました。

10分足らずでバターが完成し、フランスパンに塗って試食しました🥖

とっても美味しかったです🤗

弊社の牛乳も試飲してもらいましたが、生徒さんからは「美味しい!」と好評でした😍

 

 

 

座談会は生徒からのたくさんの質問に答えました。

『地域に生きる』をテーマに今回の校外学習を行っている付属中学校。

第一次産業について理解を深めてもらうことや、

『地域に生きる』とは、に対する考えを座談会を通して話しました。

 

 

熱心に学習する生徒たちに感心し、私たちはもっと

酪農をいう仕事を世間に向けて発信していく必要があると感じました。

 

 

1日の最後には生徒たちが感謝のセレモニーを開いてくれました!

 

 

合唱を披露してくれたんですが、これが本当に上手で・・・。

青空の中、生徒たちの素敵な歌声を聞き、とても感動しました。

 

 

 

最後は牛舎をバックに記念撮影📸

 

 

なかなか今回のように県内の中学生と交流することや、

自分たちの考えをみんなに話すという機会がないので

私達従業員も学びの多い一日となりました。

 

 

来月、再来月にも地元の中学生や団体機関が来社し、

職場体験をする予定です!🤗

その際はまたブログに書くのでぜひ見に来てください(^O^)/✨